収れん化粧水ってどうでしょうか?

いろいろなメーカーから数多くの収れん化粧水が販売されていますが、メーカーによって成分や使い方が微妙に違うことをご存じですか?使い方を見ると、「乳液のあとに使う」というパターンが多いようですが、「洗顔直後に使う」という場合もあります。
実は収れん化粧水は、使うタイミングによって効果が変わるのです。
まず、洗顔後、保湿化粧水の前に使うという方法。
洗顔で毛穴が開いているので、収れん化粧水をふき取り化粧水のように使うことで、毛穴の奥にある老廃物を取り除くことができます。
もう1つは、洗顔後、保湿化粧水・乳液のあとで使う方法。
そこで乳液のあと収れん化粧水を顔全体に薄くつけることで、乳液に含まれている油分を中和して、肌のベタつきなどを押さえます。